【元美容師が解析】効果無し?Nile スカルプシャンプー3つの育毛成分などを徹底解説!

元美容師Mです。

今回は「Nile 濃密泡スカルプシャンプー」というAmazonでも人気のメンズシャンプーの成分を解析。

本当に良質な成分が配合されているのか?見ていきましょう!

結論を言うとこのシャンプー、最近私が見てきたメンズシャンプーの中ではかなり上質です。笑

っというのも洗浄成分もマイルドな成分になっているし、男性向きの育毛系成分もアレコレ配合されてるんです。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】Nile 濃密泡スカルプシャンプー メンズ アミノ酸シャンプーの洗浄成分は?

水、グリセリン、ココイルメチルタウリンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウリルグルコシド、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、DPG、オランダガラシ葉/茎エキス、アセチルテトラペブチド-3、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、コメ発酵液、加水分解アナツバメ巣エキス、プラセンタエキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、セイヨウアカマツ球果エキス、アカシロツメグサ花エキス、ビワ葉エキス、キラヤ樹皮エキス、ムクロジ果皮エキス、グリチルリチン酸2K、マグワ根皮エキス、シャクヤク根エキス、トウキ根エキス、クララ根エキス、アシタバ葉/茎エキス、チャ葉エキス、キハダ樹皮エキス、グリシン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-49、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PPG-2コミカド、セテアレス60ミリスチルグリコール、エチドロン酸、クエン酸、クエン酸Na、ピロ亜硫酸Na、塩化亜鉛、BG、エタノール、カラメル、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

※黄色にマーキングされているのがシャンプーで最も重要な”洗浄成分”

当ブログで一貫してお伝えしてるのが、「シャンプーを選ぶ際は絶対に洗浄成分をチェックせよ!」っということです。

っというのも、いくら保湿成分配合!育毛成分配合!っと書かれていようが、シャンプーの殆どって洗浄成分なんですよね。

この洗浄成分が強力だったら、いくら育毛成分とか配合されてても、頭皮や髪は乾燥しまくります(汗)

っというわけで、まずはどんな洗浄成分が配合されているのか?!チェック!

成分1、ココイルメチルタウリンNa

最も配合量が多いメインの洗浄成分とも言えるのがコレ。サロンシャンプーなんかでもメインに配合されるような成分で、刺激性はマイルドな成分ですね。

アミノ酸系の洗浄成分よりはやや洗浄力が高めなものの、市販の成分よりはかなり優しく、普通肌の人にベストマッチな成分。

成分2、ラウレス-4カルボン酸Na

洗浄成分が高い成分がこの成分。ただ、市販によく配合されるような「ラウレス硫酸NA」などと違い刺激性はマイルド。

しっかりめな洗浄力なのに、刺激は優しいという酸性石鹸系の成分なので、頭皮の油分が多めな人むきな成分ですね。

ダメージ毛の人にはちょっと強いですが、殆どのメンズには相性が良い成分!

成分3、ラウロイルメチルアラニンNa

私が好きなアミノ酸系成分の1つがコレ!刺激はもちろんマイルド、かつ洗浄力も控えめなので市販シャンプーのようにゴリッゴリに頭皮の油分を奪ったりしないのがGOOD!

アミノ酸系成分のなかではやや洗浄力がある方ですが、ダメージ毛でも問題なく使える成分。

というような感じで洗浄成分を総合的に見ると、明らかにその辺の市販シャンプーと違って洗浄力が無駄に強いってこともないです。

更に注目するべきは、洗浄成分よりも多くの保湿成分『グリセリン』が配合されているという点です。

特に珍しい成分ではないんですが、洗浄成分よりも多くの保湿成分が配合されているので、洗浄力が強すぎて髪や頭皮がパッサパサになるっということは少ないはず。

普通肌~やや油分が多めなメンズの人にベストマッチ!な洗浄成分だと思います。

市販シャンプーとかってとりあえず”洗った感”を強めに出すために、ゴリッゴリに洗浄力強くしているシャンプーも多いんですよね(汗)

ただ、このシャンプーは適度に洗浄力があるので、かなり万人向けなメンズシャンプーかと!

3つの育毛成分とは?

洗浄成分がGOOD!なのは間違いないんですが、その他の育毛系成分も中々豪華なんですよ。

もちろん、シャンプーなのでこれらの成分が入っているからモリモリ、ふさふさになるっ!とかは無いです。笑

とはいえ、その辺の同価格帯のシャンプーよりも明らかに、どう見ても豪華なんですよ。コレが。

っというわけで私がコレは!っと感じた3つの成分を独断と偏見で解説していきます。

1,アセチルテトラペブチド-3、アカシロツメグサ花エキス

最近育毛系のシャンプーに配合されるようになっている成分がコレ。

よくリアップ何かに育毛剤に配合される『ミノキシジル』よりも育毛効果が高い!っという研究データもあったりします↓

※グレーが何もしていないグループ、小豆色が『キャピキシル』を4ヶ月間塗布し続けたグループ
引用:Capixyl™ Anti-Aging Hair Care Complex

あくまでもシャンプーに配合されている成分だし、ここまで育毛効果が期待できる!っとも言えないんですが、育毛系成分がしっかり入っていることは間違いなし。

2,ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド

こちらも最近育毛系のヘアケア商品に配合されてきている、育毛系の成分。

髪の毛を作る毛母細胞への栄養や酸素を運びやすくすることで、毛髪の育毛効果が期待できる!らしい・・・

ミノキシジルは元々は高血圧治療薬なので、発毛効果が期待される一方、血圧降下作用に加えアレルギー、性欲減退など副作用が発症する人も少なからずいます。

ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドはこれらの、ミノキシジルの副作用が克服されているというデータもある成分なんです。

ただ、具体的にどの程度育毛効果があるのか?!を示すようなデータは見つかりませんでした(汗)

3,ヒト遺伝子組換ポリペプチド

こちらも育毛系の成分ですね。このシャンプーには3つのヒト遺伝子ポリペプチドが配合されています。
(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11)

特にポリペプチド-11、ポリペプチド-3は発毛分野でも注目されている成分みたい。

引用:グロースファクター  ヒト幹細胞培養上清液

ただこれに関しても、この成分のおかげでこのくらい育毛効果が期待できます!!みたいな研究データは特に見つかりませんでした(汗)

調べてみても「シワが改善します!」とかどちらかと言うと、お肌に対してアプローチするようなデータの方が多い感じ。

※追記

その後もう少し深堀りしたら、このような資料がありました↓

引用:DEEPER

ポリペプチド-3が毛根に作用し、毛髪を作る毛母細胞を活性化⇛育毛効果が期待できる!とのこと。

とはいえ、具体的にどの程度育毛効果があるのか?は不明なので過度な期待は禁物かなぁと。

【結論】この価格でこのクオリティはかなりGOOD!

ちょっとネガティブ気味なレビューなってしまったものの、この価格でこのクオリティはかなり良いっ!っと感じたのが本音です。

シャンプーなんで、育毛効果がある!とは言えないんですが、この価格でここまで育毛成分がアレコレ配合されてるのはどう考えてもコスパ良すぎ!笑

3,000円超えの育毛系シャンプーなんかを見ても『センブリエキス』や『グリチルリチン酸2K』なんかの植物の汁が入っているだけってものが多いですからね・・・

コチラで紹介しているシャンプーに比べると↓
【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

毛髪のハリ・コシアップ成分などあまり配合されていないのが、ネックではあるんですがこの価格でこの成分なら一度使ってみる価値アリ!だと思います。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。