【元美容師が解析】バイタリズム 男性用シャンプー(リニューアル版)育毛成分は効果無し?

元美容師Mです。

今回は読者さんからリクエストのあった「バイタリズムメンズシャンプー」のリニューアル版の成分を徹底解析!

本当に良質な成分が配合されているのか?!を今まで300種以上はシャンプーを使ってきた私が解説します。

結論から言うと、この成分でこの価格ならアリ!だと思います。笑

そのへんの「とりあえず、植物のエキス入れただけで優しいシャンプーでっせ!」みたいななんちゃってマイルドシャンプーよりよっぽど成分の品質高い。

ただ、気になる点もあるので、バイタリズムの良い点と悪い点を正直に書き綴っていきますね。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】バイタリズム for MEN (男性用)スカルプケアシャンプー(リニューアル版)の洗浄成分は?

水,ココイルグルタミン酸2Na,コカミドプロピルベタイン,コカミドDEA,デシルグルコシド,グリセリン,スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na,ココイル加水分解コラーゲンK,ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド,サッカロミセス溶解質エキス,キハダ樹皮エキス,水溶性コラーゲン,加水分解コラーゲン,アロエベラ葉エキス,加水分解シルク,マヨラナ葉エキス,カンゾウ根エキス,ラベンダー花エキス,ローズマリー葉エキス,セージ葉エキス,アスコルビルグルコシド,BG,ポリクオタニウム-50,ポリクオタニウム-10,ジステアリン酸PEG-150,ラウリミノジプロピオン酸Na,ラウレス-6カルボン酸,トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース,ジステアリン酸グリコール,ラウレス-5,グリコール,クエン酸,ペンテト酸5Na,エタノール,フェノキシエタノール,メチルパラベン,プロピルパラベン,ハッカ油,メントール,香料

※黄色にマーキングされているのがシャンプーで最も重要な”洗浄成分”

当ブログでずーーーっとお伝えしているのが、シャンプーを購入する際は必ず!配合されている成分をチェックするべきです。

っというのも、いくらパッケージに「〇〇育毛成分配合!」とデカデカと書かれていても、成分をチェックすると市販レベルじゃん!みたいなシャンプーも結構あるんですよね(汗)

市販が全部悪いわけじゃないんですが、大げさな事書いていて値段の割にショボいシャンプーはメチャ多いので、ずえったいに配合成分はチェックしましょう!

っというわけで、最も重要な『洗浄成分』をチェック!

成分1、ココイルグルタミン酸2Na

最も配合量が多いメイン成分とも言えるのがこの成分。

アミノ酸系の成分で刺激性はかなりマイルド。さらに洗浄成分なのにしっとり感がある!っという洗浄成分の中でもかなりクオリティが高い成分なんです。

私が最も好きな洗浄成分の1つですね。笑

成分2、コカミドプロピルベタイン

こちらはほぼ全てのシャンプーにも配合される成分。本当に99%くらいのシャンプーに配合されています。

ただ、刺激性も低いですし洗浄力もマイルド。

成分3、デシルグルコシド

よく食器用洗剤に配合されている!っと言われる成分がコレ。

確かに食器用洗剤にも配合される成分ではあるものの、食器用洗剤ってお肌が荒れないように刺激性が低い成分が使われているんですよね。

この成分も刺激性に関してはマイルドです。ただ、油汚れを落とす力は強いので、髪が傷んでる人や乾燥が気になる人向きではないですね。

成分4,スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

この成分も刺激性が低いながら、洗浄力が高い成分。油分が多めな人向き。

成分5,ココイル加水分解コラーゲンK

コレ!シャンプーの洗浄成分のくせに毛髪にハリ・コシ感を与えるような、高級なアミノ酸系成分です。

市販シャンプーだとほっとんど見かけない優良成分。

 

主剤 ツヤ 潤い感 なめらかさ 櫛通り性
ココイル加水分解コラーゲンK(魚類) 1.6 1.5 1.7 1.6
ココイル加水分解コラーゲンK(牛皮) 1.4 1.5 1.3 1.4
ラウレス硫酸Na 0.0 0.0 0.0 0.0

ココイル加水分解コラーゲンKは、ラウレス硫酸Naと比較して有意に処理後毛髪のツヤ、潤い感、なめらかさおよび櫛通り性の効果を付与することが明らかであり、またその効果は牛皮由来よりも魚類由来のほうが高い効果を付与することがわかった。
引用:ココイル加水分解コラーゲンKとは…成分効果と毒性を解説

ただ、原材料を見ると記載されているのがかなり後半なので、配合量はあんまり多くないと思われます。

入っているだけでも御の字なんですけどね。

で洗浄成分を総合的に見ると、全ての成分がちゃんとマイルドな洗浄成分になってて、その辺の市販シャンプーよりかなりクオリティ高いのは間違いないです。

最も配合が多い成分はアミノ酸系の成分でやや洗浄力不足かも?

っとは感じますが、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naなどの洗浄力が高い成分も入っているので、バランスは取れている印象。

もし、あなたが頭皮や髪の乾燥が気になる!っというのであれば、使ってみる価値はありますね。

2つの特徴的な成分とは?育毛効果はあるの?

1,ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド

バイタリズムの最も目玉成分とも言えるのがこの成分。育毛成分というとリアップなんかに配合される”ミノキシジル”が有名ですよね。

で、そのミノキシジルに近い成分で更に副作用などが克服されていると言われているのが、この成分なんです。

ただ、育毛効果に関してはちょっと疑問なんですよね(汗)

副作用もなくミノキシジルと同等クラスに育毛効果が期待できるのであれば、もっとあらゆる発毛アイテムに配合されるはず。

なんですが、リアップなどの発毛系アイテムはいまだに”ミノキシジル”を採用しています。

っという点を考えると、『ピロリジニルジアミノピリミジンオキシ』にそこまで育毛効果は期待できないのでは・・・?っと思ってます。

バイタリズムの公式サイトでもあくまで「毛髪にハリ・コシを与える」くらいしか書いてませんし。

どちらにしても、シャンプーに配合されるものなので、毛髪にハリ・コシ感が出るかなぁ?くらいに考えておいた方が良さそう。

2,加水分解シルク、加水分解コラーゲン

こちらは育毛成分というよりも、毛髪にしっとり感やハリ・コシ感を与えるような補修成分ですね。

特に珍しい!って成分でもないんですが、やはり安い市販シャンプーではこの程度の毛髪補修成分すら配合されていないことも多いんですよ。

ちゃんとハリ・コシ感アップ成分が配合されているのはGOOD!

他にも『キハダ樹皮エキス』『ラベンダーエキス』なんかの植物の汁系も入ってますが、正直このあたりは入ってても入って無くてもいいですね。所詮は植物の汁なので(汗)

育毛や毛髪補修成分に関しては、コレは凄いっ!っと興奮するような成分まではなかったですが、『ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド』が入ってたりして、面白いシャンプーではありますね。

【結論】育毛効果を期待しすぎないのであればアリ!

男性用のシャンプーにしては、洗浄成分がマイルドな気はしますが、市販シャンプーのように過度に洗浄力がむちゃくちゃ高いわけでもないのが○

価格もそんなに高くないですし、もしあなたが「頭皮がやや乾燥気味」「髪のパサツキ、引っかかりがやや気になる・・・」

っというのであれば、使ってみる価値はアリ!だと思いますよ!なんと言っても、価格も安いので。笑

500mでこの価格だったらコスパ良し!でしょ。

ただ、価格が安めなので仕方ないんですが、成分の豪華さで言ったらやはりコチラのシャンプーの方が上です↓
【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

値段が高けりゃいいシャンプー!ってわけでも無いんですが、価格相応にクオリティの次元が違いますので、一見の価値はあるかと。笑

っというわけで、もしあなたがバイタリズムシャンプーを検討しているなら参考にしてみてくださいぃ!

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。