【解析】MARO17シャンプー(パーフェクトウォッシュ)3つの良成分を評価した結果・・・

元美容師Mです。

市販メンズシャンプーの中では高級クラスに値する『MARO17 コラーゲン シャンプー パーフェクトウォッシュ』の成分を解析&本当に優れたシャンプーなのか?!を全力で解説していきたいと思います。

パーフェクトウォッシュという名前だけあって、「とにかく洗浄力が高い!高すぎるっ!」っと言うのが私が感じた第1印象。

ただし!洗浄成分意外の成分は「本当に市販シャンプーなのか?!」ってほど豪華。2000円、3000円クラスの成分と引けをとらないほどですね。

っという事でどんな成分が配合されてどんな性格のシャンプーなのか?見ていきましょう!

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】MARO17 シャンプー パーフェクトウォッシュの洗浄成分は?

私が死ぬまで伝え続けようッと思っているのが「シャンプーを選ぶ時は絶対に洗浄成分を見よ!」っという事です。

シャンプーの成分は水分が6,7割程度、洗浄成分が3,4割程度で、残りの1割以下の中に保湿成分などが配合されているんです。

つまり!いくらその他保湿成分がスゲェぇっと思えるものでも、肝心の洗浄成分が強すぎると、油分の分泌量が多くなりすぎたり、髪がパッサボサになる・・・というわけですね。

洗浄成分でシャンプーの性格がある程度分かるので、あなたの頭皮の油分の量などから「本当に自分にあっている洗浄成分」が配合されているシャンプーを選びましょう。

じゃないといつまでたってもシャンプージプシーに陥ることになりますので(汗)

という事で『MARO17 コラーゲン シャンプー パーフェクトウォッシュ』の全成分がコチラ↓

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、コカミドMEA、ラウリルベタイン、PEG-32、PEG-6、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ヤナギラン花/葉/茎エキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、10-ヒドロキシデカン酸、セバシン酸、1,10-デカンジオール、コラーゲン、アボカド油脂肪酸ブチル、ホホバ種子油、アボカド油、月見草油、ハイブリッドサフラワー油、オリーブ果実油、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ダイズタンパク、ホエイ(牛乳)、アルゲエキス、ヒバマタエキス、ビワ葉エキス、トウキ根エキス、アカヤジオウ根エキス、ナツメ果実エキス、ヨモギ葉エキス、ヒオウギエキス、ダイズ芽エキス、ローヤルゼリーエキス、ポリクオタニウム-48、ポリクオタニウム-7、トウガラシ果実エキス、BG、DPG、メントール、デキストラン、キサンタンガム、ココイルメチルタウリンNa、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、エタノール、グリセリン、クエン酸、クエン酸Na、ピロ亜硫酸Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、香料、カラメル

黄色にマーキングされている成分がこのシャンプーの性格を分けると言っても過言じゃない、洗浄成分になります。

ぬぁんと!このシャンプーの洗浄成分と言うべき成分はたったの2つ。オレフィンスルホン酸とラウリルベタインのみ。

つまり、この成分がかなり高濃度に配合されていると予測できます。ではこのオレフィンスルホン酸の特徴はどんなものなのか?!見ていきましょう。

成分1、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

最も配合されている洗浄成分がこれなのですが、パーフェクトウォッシュという名称のシャンプーだけあって最強クラスの洗浄力を誇る成分です。

っというか強すぎて、頭皮の油分を根こそぎ取れるんじゃないか?!ってレベル。

もし、あなたが「頭皮のニオイ」や「頭皮の油っぽさ」に悩んでいるなら、「うおっしゃあ!ウォッシュしてやるぜ!」っと興奮するかもしれません。

が!オレフィンスルホン酸は本当に洗浄力がかなり高いので、オススメ!とは言えません・・・

最近は「これが配合されているとヤバイ!」っと噂され、市販シャンプーに配合される事が少なくなってきた『ラウレス硫酸Na』と同等レベルの洗浄力があるんです。

いくら油分の分泌量が多いからと言って、根こそぎ油分をとるような洗浄力のシャンプーを使えば、頭皮の油分分泌量が更に増えていく可能性が高いです。

つまり、シャンプー後は根こそぎウォッシュ出来ても、それ以上に油分が出てしまう体質になれば、更に洗浄力を強くして・・・分泌量が増えたら更に強くして・・・っと悪循環に陥る可能性があるわけですね。

故にこの成分が高濃度に配合されているシャンプーをオススメとは私は言えません(汗)

成分2,ラウリルベタイン

2番めに配合されている成分がコレ。2番めと言っても間に別の成分が2つあるのでそれほど配合量は多くないと思われます。

ただ、この成分自体は上記の成分と違って、刺激性も洗浄力もマイルドでベビーシャンプーに配合されるほどです。

よく上記のオレフィンスルホン酸等の超強力な洗浄力を抑える為に配合されることが多い成分ですね。

この成分が配合されているおかげで、ほんの少しは洗浄力も緩和されていると思いますが・・・あまりにもオレフィンスルホン酸の洗浄力が高いので、まだまだ強すぎるッ!っというのが私の意見ですね(汗)

総合的に見ると、、、超強力なオレフィンスルホン酸をベースに洗浄力が優しいベタイン系をプラスしている感じ。

正直言ってしまうと、洗浄成分だけ見ると1,000円以下のシャンプーに配合されるような成分で、プレミア感は全くありません。

本当に500円とかのシャンプーにも配合されているような成分なので・・・

洗浄力はかなり高いと予測されるので、ヘアダメージを気にしている方なんかは特に「止めろぉぉ~」っと止めたくなるのが心からの本音です。笑

本当に市販?!3つの優良成分とは?

ハッキリ言ってしまうと、洗浄成分に関してはその辺の市販シャンプーとなんら変わらないクオリティ。

なのですが、洗浄成分以外の頭皮ケア成分に関してはGOOD!いやGREAT!!

っというのも2000円、3000円クラスのシャンプーに配合されるような贅沢な成分が配合されているんです。本当にコレ市販なのか?!っとビビるくらいです。笑

では1つずつ成分の特徴を見ていきましょう!

1,アセチルテトラペプチド-3

まずはこの育毛成分。よくリアップなどに配合される『ミノキシジル』よりも更に3倍もの育毛効果が期待できるっ!

っと噂されている通称『キャピキシル』と呼ばれる成分。

クッ!まさかこんな3000円クラスのシャンプーに配合されるような成分が市販シャンプーに配合されているとは・・・!

もちろん、私が妄想で育毛効果がある!っと言ってるわけじゃなく、4ヶ月キャピキシルを塗布し続けると、「育毛効果が期待できる」っと観測されているんです↓

※グレーが何もしていないグループ、小豆色が『キャピキシル』を4ヶ月間塗布し続けたグループ
引用:http://www.hatumou-life.com/wp-content/uploads/capixyl_kanzen.pdf

あくまでもシャンプーに配合されている1成分なので、実験と同じような効果が期待できるとは限りません。

が!シャンプーは365日毎日頭皮に触れ続けるもの。ある程度の育毛効果は期待しても良いかもしれませんね。

発毛じゃなく”育毛”なので、フッサフサになるのは期待しない方が良いでしょう。

2,リンゴ果実培養細胞エキス

りんご果実なんて意味あるのか?!っと思われるかもしれませんが、こちらも3000円クラスのシャンプーに多く配合されるような成分。

で、高級化粧品などに配合されることが多くなってきている成分で老化防止、シワ改善などが期待できると言われている美容成分なんですよね。

こちらについてもこのように28日間成分を塗布するとシワが改善されたという研究結果もあったりします↓


フィトセルテックマルスドメスティカ(リンゴ果実培養細胞エキス)

引用:https://ssl.alpha-prm.jp/holstein.co.jp/pdf/PCT-MalusDomestica_sum.pdf

メンズからすると、シワ改善などはどうでも良い!っと思われるかもしれませんが、頭皮環境がを整える成分が入っていて損することは無いだろう。

3,ホホバ種子油

植物系のオイルですが、ホホバオイルは毛髪の内部まで浸透しやすく保湿力がかなり高い成分なんです。

女性向けのトリートメントなんかにもよく配合される成分で、髪のパサツキや頭皮の乾燥を防ぐ効果が期待できますね。

引用:http://www.milbon.co.jp/ir/pdf/20140502_news-spring-8.pdf

もし、あなたが「髪の乾燥も気になる」っというのであれば、GOOD!な保湿成分。

ではあるのですが、洗浄成分がメチャ強いので正直この成分の恩恵は感じられないかと思われます(汗)成分単体で言えば、かなり優れた保湿成分なんですけどね・・・

【結論】頭皮ケア成分は上質。だが、洗浄力は強すぎるッ!

頭皮ケア成分に関しては本当に本当に上質。これだけで言えば3000円クラスのシャンプーにも引けを取らないのはマジのガチです。笑

ただぁし!やはり気になるのが洗浄成分。上質な頭皮ケア成分とは打って変わって、1000円以下の市販シャンプーレベルの洗浄成分です・・・

油分量の多い男性向けのシャンプーではありますが、それでも洗浄力が高すぎる!っというのが私の意見です。

油分量が多い人でも弱酸性石鹸系やアミノ酸系成分で、洗浄力が高いものもあるのでそういった刺激の低い成分のシャンプーをオススメします。

油分量がメチャ多いメンズで「太毛、ショート~ベリーショート」でカラーやパーマなども一切しない!って人は。。。一度使ってみるのもアリかもしれません。

更に油分量が増える可能性があるので、オススメ!とも言いませんが(汗)

もしあなたが『MARO17 シャンプー パーフェクトウォッシュ』を検討しているなら参考の1つにして頂ければ幸いです!

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。