【成分解析】サクセス24 クレンジングシャンプー コスパ悪すぎない?元美容師が評価した結果・・・

元美容師Mです。

今回はメンズシャンプーブランドで知名度のあるサクセスシリーズ「サクセス24 クレンジングシャンプー」の成分を解析&本当に使用することがサクセスなのか?!

300種以上のシャンプーを見てきた私が全力で解説してきたいと思います。

ただ、先に言ってしまうと「絵に書いたようなダメシャンプー」っと言うのが成分を見た本音です(汗)

っというのも、本当に500円レベルのシャンプーと、まっったく内容成分的に変わらないのに、この1000円前後もするんですよね・・・ハッキリ言って意味が分かりません。

このシャンプーを使う必要性は何1つ感じられないっというのが私の心からの感想です。

では一体どんな成分が配合され、どんな特徴がある成分なのか?!見ていきましょう!

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】サクセス24 クレンジングシャンプーの洗浄成分は?

当ブログが消滅するまで伝え続けていこうと思っているのが「シャンプーを選ぶ際は洗浄成分をチェックせよ!」という事。

メーカー側がいくら「スーパー〇〇成分配合!」っと宣伝しまくっていても、シャンプーのメイン成分といえる洗浄成分がショボすぎる事ってかなり多くあります。

シャンプーに配合される成分なんて水が60~70%、洗浄成分が20%~30%で、その他の成分が10%程度という事が殆どなんです。

つまり!水はどんなにコダワッても所詮は水。なので次に配合量が多い”洗浄成分”がどんな成分なのか?!を見ることでシャンプーの”性格”をある程度判断する事ができる!ってわけですね。

もし、あなたが新しくシャンプーを購入検討する際はぜっったいに「どんな成分が配合されているのか?!」はチェックするようにしてくださいね。

っという事で『サクセス24 クレンジングシャンプー』の全成分がコチラ↓

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウレス-16、ラウラミドプロピルベタイン、イソデシルグリセリルエーテル、リンゴ酸、PPG-3カプリリルエーテル、香料、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、ラウレス-3、塩化Na、リン酸、水酸化K、ベンジルアルコール、安息香酸Na

黄色にマーキングされている成分がこのサクセス24の性格を決める、洗浄成分になります。

配合されている成分は少なくシンプルなものの、、、「20世紀から飛んできたシャンプーなのか?」ってくらい昔っからある市販の王道ダメシャンプーの成分ですね(汗)

まっったく使いたいと思えませんし、これだったら湯シャンで良いやっと本気で思います。では一体どんな成分が配合されているのかみていきましょう!

成分1、ラウレス硫酸アンモニウム

一番最初に記載されている成分がこの『ラウレス硫酸アンモニウム』という成分。なので、この成分が最も配合量が多いメイン成分っという事です。

特徴としては、シャンプーの洗浄成分としては刺激性が強く、洗浄力がとにかく高い!というのが特徴。原価が安く泡立ちも良いので表面的な満足度が高い成分なので、メーカー側が配合したがる成分なんです。。。

ただ、本当に洗浄力が高すぎぃ!ってくらい高く、頭皮に必要な分の皮脂まで奪っていくので私は全くオススメしません。

頭皮だけじゃなく髪の毛もパサさつく可能性も高いですし、この成分が配合されている時点で私は候補から外しますね。

最近は”サルフェートフリー”と『ラウレス硫酸系』無配合をアピールしているシャンプーも出てきているのに未だに配合し続けているとは・・・

成分2、ラウリルヒドロキシスルタイン

上記と打って変わって洗浄力や刺激性がマイルドな成分。洗浄力のバランスを取るために、配合される事が多い成分ですね。

500円程度のシャンプーから3000円超えのシャンプーにまで多く配合される成分。

成分3、ラウラミドプロピルベタイン

こちらも上記と同様ベビーシャンプーに配合されるくらい低刺激&低洗浄力の洗浄成分ですね。

「もう全部のシャンプーに入っているんじゃ無いか?!」ってくらい殆どのシャンプーに配合されている成分の1つです。

コレ自体は悪い成分ではないですが、良いッ!っと言うほどの成分でもなく・・・可もなく不可もなくと言った感じ。

成分を総合的に見ると、、、昔っから配合されるラウレス硫酸アンモニウムという超強力な洗浄成分をベースに洗浄力のバランスを取るためにベタイン系も配合しているって感じ。

もうね。10年以上前からずーーーっと配合され続けてきている鉄板市販シャンプーの成分って感じです。笑

男性によっては「洗浄力が高い方がいい!」っと思うかもしれませんが、洗浄力は高くても刺激性はもっとマイルドな成分もありますし、あえてラウレス硫酸系の成分を使う意味ってありません(汗)

ここまで時代遅れの成分を堂々と売り続けているのが信じられない・・・

他の成分も何1つ良いところが無い・・・

無い!どこにも無いッ!

当ブログではどんなにダメシャンでも「1つくらい良いところを見出そう」と頑張って良成分を紹介したいのです。

が、本当に1つも良い!っと思える成分が無いんです(汗)

あえて言うなら『ポリクオタニウム-10』という成分が毛髪の手触り感をアップさせる成分なので、ある程度サラサラ感が期待できる・・・

と言いたい所なんですが、ほぼ全てのシャンプーに配合されている成分ですしサクセス24ならでは!って感じは全くありません(汗)

最近はボタニカルブームもあるので、あれこれと保湿成分なんかが配合される傾向があるんですが、サクセス24は「シンプル過ぎるだろッ!」ってくらい何も無い。

【結論】成分、価格全てにおいて”Failure”

ハッキリ言ってしまうと、このシャンプーを選ぶべき理由が本当に1つも見つかりません。

シャンプーの命とも言える洗浄成分は昔っからあるとにかく洗浄力が高くて安い『ラウレス硫酸アンモニウム』がメインですし、その他の保湿成分も嫌がらせか!ってほど何も入ってません。

これで価格が1000円以下とかだったら、、、「とにかく安いのが良い!」って人には良いかなぁとも思えるんです。

が!最近の市販シャンプーの高価格化に乗じているのか?価格も何故か1300円弱(執筆時点Amazon調べ)と何故か高い。

かと言って容量も多いわけではなく350mlとメンズシャンプーとしては平凡な容量。

これだったらほぼ同価格帯でお肌に優しが洗浄力はしっかりある、アミノ酸系成分しか配合されていない『リグロシャンプー』なんかを選んだ方が100倍幸せになれるかと↓
【元美容師が解析】2つの良成分とは?リグロ 薬用スカルプシャンプーを全力レビュー!

上の記事を呼んでいただければあなたにも納得して頂けるかと思いますが、ほんのすこ~し価格は高いものの、シャンプーのクオリティは何倍も高いです。笑 本当に。

逆にこのサクセス24と同クオリティでも良い!っというなら以下の500円程度のシャンプーで十分かと↓
【解析】ギャツビーパーフェクトクリアシャンプーは”値段相応”の成分でした・・・

もし、あなたが『サクセス24シャンプー』を検討しているなら、参考の1つにしていただければ幸いですm(_ _)m

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。