【成分解析】コスパ悪い?エッセンシャル フリー&イージー シャンプーを評価した結果・・・

元美容師Mです。

女性向けシャンプーで有名なエッセンシャルシリーズのメンズ版『エッセンシャル フリー&イージー シャンプー』の成分を解析&本当に優れたシャンプーなのか?!を解説していこうと思います。

「2度洗いゼロ」「ワックス男子に!」(ワックス男子って・・・何?)っと宣伝している通り、ムチャ洗浄力が高く安価な成分がメイン成分になっています。

そして、他の保湿成分なども特にコレは良いッ!っという成分も配合されおらず、、、ただ市販の中ではちょっと価格が高いだけのシャンプーに感じちゃいました(汗)

ではどんな成分が配合されどんな特徴があるのか?!1つずつみていきましょう。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】エッセンシャル フリー&イージー シャンプーの洗浄成分は?

私がシャンプーを選ぶ時に絶対に見て欲しいと伝え続けているのが”洗浄成分”です。

いくらパッケージにお肌に優しいとか、髪に優しいと書かれていようが実はクルッっとパッケージの裏をみるとムチャ洗浄力が強い成分が使われている事が多いんです。

男性は女性よりも頭皮の油分の分泌量が2倍以上あると言われているので、洗浄力が高めでもOkではあります。

が!自分の肌質や髪質にあった洗浄力じゃないと、頭皮や髪が必要以上に脱脂されパサパサになる可能性があるんです。

更に、頭皮の油分を根こそぎとれば油分分泌量が増加して、逆に油臭くなる事もありえます。

今日からでも良いのでぜっっったいに洗浄成分だけでもチェックしてくださいね!

と言うなが~い前置きを置いた上で『エッセンシャル フリー&イージー シャンプー』の全成分がコチラ↓

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウレス-4カルボン酸、PEG-60水添ヒマシ油、ラウリルヒドロキシスルタイン、PPG-3カプリリルエーテル、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸、ラノリン脂肪酸、コハク酸、PPG-2ヒドロキシプロピルトリモニウムセルロース、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、ラウレス-16、塩化Na、水酸化Na、安息香酸Na、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、香料

黄色にマーキングしているのがシャンプーの命運を分けるとも言える、”洗浄成分”ですね。

見る人が見ればこの時点で「うわッ!ラウレス硫酸~が配合されているじゃん」っと嫌悪感を抱くかもしれませんね。笑

では成分の特徴を1つずつ見ていきましょう!!

私はラウレス硫酸~っと記載されている成分はぜっったいに使わっないと決めています。マジで髪がパサボサになるので・・・

成分1、ラウレス硫酸アンモニウム

まずはメイン成分とも言える”ラウレス硫酸アンモニウム”という成分。

シャンプーの成分に詳しい人だと「ラウレス硫酸~っと付く成分はヤバイ!」っと聞いた事があるかもしれません。

実際、ラウレス硫酸Naや今回のラウレス硫酸アンモニウムは、”シャンプーの洗浄成分の中でもトップクラスに強い”です。強すぎるくらいに(汗)

ラウレス硫酸アンモニウムは「硫酸Na」に比べてやや洗浄力は刺激性がマイルドにはなっている成分ではあります。

が!それにしても、かなり洗浄力が強い成分なのでヘアダメージや頭皮や髪の乾燥を気にしている人は絶対にやめておくべき成分。

あとは、カラーやパーマを施術する人も要注意ですね。洗浄力が高ければ高いほど、カラーやパーマの”持ち”はどうしても悪くなってしまうので(汗)

成分2、ラウレス-4カルボン酸

こちらもラウレス~っと書かれているのですが「カルボン酸」っと表記される成分で弱酸性石鹸系の成分ですね。

ただし!弱酸性ではあるものの、洗浄力はかなり高めの成分なのでやはり乾燥肌、髪質の人には全く向かない成分なのは間違いないです。

ラウレス硫酸アンモニウム~などよりはマイルドな洗浄力ではあるのですが、、、頭皮の油分などもガツっともっていくのでう~ん。。。使いたいとは思えませんね(汗)

洗浄成分を総合的に見ると、、、ラウレス硫酸Naよりはややマイルドなアンモニウム系の成分プラス、洗浄力が強いラウレス硫酸カルボン酸を配合。

パッケージの宣伝文句にあるようにワックスを一度で落としたい!という人にはもってこいの成分ではあります。

が、どちらの成分もかなり脱脂力が強いので、必要以上に頭皮や髪を乾燥させてしまう恐れはありますね。

もし、あなたがオイリー肌だったとしても、根こそぎ油分をとってしまえば、油分の分泌量が増えて余計にベトベトンになる可能性もあります。

っという点を考慮すると、ショートヘアで髪のダメージなど気にしないm本当に本当にスーパーオイリーな人向けかなぁと思います。

保湿成分はショボすぎ?

市販のシャンプーであっても、他シャンプーと差別化を図る為に「〇〇植物成分!」とか「ハリ・コシアップ成分配合!」と独自成分が配合されている事が多いんですが・・・

今回のエッセンシャルフリー&イージーシャンプーは本当に保湿成分などがショボいですね・・・

あえて言うのであれば『PPG-2ヒドロキシプロピルトリモニウムセルロース』と『ポリクオタニウムー52』

この2つの成分は手触り感アップ成分なので、強力な洗浄力でもキシミは最小限に抑えられるかなぁと。

ただ、根本的に毛髪のダメージを補修したり、保湿するような成分ではないので、やはりヘアダメージを気にする人、猫っ毛細毛の人には全く向いてません。

価格が1000円弱と市販シャンプーの中ではちょい高めなので、もっと独自成分が入っているかな?っと思いきや500円くらいのものとあんまり変わらない印象(汗)

【結論】価格の割に微妙な成分構成だと思いました。

上でも書いたように1000円弱くらいの価格設定ながら、配合成分は500円前後のシャンプーとそれほど変わらない印象でした・・・

シャンプーの命である洗浄成分は安価でとにかく洗浄力が強いってだけですし、サブ的に配合される保湿成分などは手触り感UP成分のみ。

う~ん・・・本当に超オイリー肌の人で髪のダメージとか関係ねぇ!って人はアリかもですが、それ意外の人にはオススメ出来ませんね。

この成分でこの価格なら、まだクリアフォーメンとかの方が安価で、一応タウリンなどの成分が配合されているので”マシ”かなと。
【解析】成分は価格相応でした…クリア フォーメン スカルプシャンプーをレビュー!

いずれにしても、どちらのシャンプーもメチャ洗浄力が強いので私はぜっったいに使いたくは無いですが、オイリー肌の人は参考にしてみてください。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。