【元美容師が解析】成分が強すぎ?ルシード 薬用スカルプデオシャンプーをレビューした結果・・・

元美容師Mです。

マンダムが販売する『ルシードスカルプシャンプー』の成分を解析&全力で評価していきたいと思います!

40歳以上のネットリアブラを落とすとのことですが、、、その名の通り配合されている成分もメチャンコ洗浄力が高かったです。笑

むしろ、洗浄力が高すぎるので大丈夫かコレ?っと心配になるレベル。

いくら脂性が気になるからと言っても、根こそぎ油分を脱脂すればするほど、油分の分泌量は増えるので更にニオイが強くなることも有りえます・・・

では一体どんな成分が配合されているのか?!どんな特徴のシャンプーなのか?!元美容師の私がチェックしてきたいと思います。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】マンダム ルシード 薬用スカルプデオシャンプーの洗浄成分は?

シャンプーをを選ぶ際にぜっったいに見て欲しいのが洗浄成分です。シャンプーは頭皮や髪を洗浄するもの。

この洗浄を担う洗浄成分が強すぎたら、髪はパサボサになるし洗った直後はサッパリしても、余計に油分量が増えて延々と洗浄力が高いものを追い求めることになります・・・

油分の分泌量が増えると洗った直後はニオイが無くなっても、夕方くらいになると臭ってしまう体質になる可能性もあるので、根こそぎ取れば良い!ってもんでも無いんです。

もし、あなたがシャンプーを検討しているなら、最低でも洗浄成分がどんなものが使われているのか?だけでもチェックしてくださいね。

っというわけで『ルシード 薬用スカルプデオシャンプー』の全成分がコチラ↓

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール
その他成分:精製水、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、エタノール、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カンゾウ抽出末、ケイ皮エキス、チャ乾留液、L-メントール、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、クエン酸、塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、無水エタノール、1,3-ブチレングリコール、安息香酸ナトリウム、フェノキシエタノール

黄色にマーキングしているのが、シャンプーの命!とも言える洗浄成分です。

ルシードは医薬部外品商品なので、表記名も医薬部外品名でちょっとややこしい。化粧品名に変換してみるとこんな感じ↓

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム⇛ラウレス硫酸ナトリウム
ラウリン酸アミドプロピルベタイン液⇛ラウラミドプロピルベタイン
ラウリルヒドロキシスルホベタイン液⇛ラウリルヒドロキシスルタイン
うん。市販シャンプーに配合されるような安っぽい成分だけですね。笑

もちろん、配合されている成分の配合量はシャンプー毎に違うでしょうけど、入っている中身は本当に500円のシャンプーと何ら変わりません。

例えばコレとか配合されている成分はほぼ一緒。
【解析】ギャツビーパーフェクトクリアシャンプーは”値段相応”の成分でした・・・

ではこれらの成分はどんな特徴があるのか?1つずつ見ていきましょう!

成分1、ラウレス硫酸ナトリウム

とにかくとにかく洗浄力が高い成分がコレ。市販の安っちいシャンプーによくよく配合される、高級アルコール系洗浄成分ですね。

高級アルコール系と言っても、原価は安く泡立ちが良いので消費者からすると「使い心地が良い」っと感じられる成分なんです。

が!洗浄力がかなり高く、根こそぎ頭皮の油分を脱脂するパワーがあり、もれなく髪がキシキシするのでオススメはしません(汗)

女性向けのシャンプーなんかだと、配合されなくなってきていますね。あまりに強いので。

あなたが「頭皮の油分が多くて、脱脂力が強い方が良い!」っと感じていても、もう少しマイルドな成分を強くオススメします。

根こそぎ取れば取るほど、油分の分泌量が増えてベトつく可能性もあります。

本当に洗浄力が激強なので、私はこの成分が配合されているシャンプーは一生使わないっと心に決めています。笑

成分2ラウラミドプロピルベタイン

上記の成分と打って変わってベビーシャンプーにも配合されるほどマイルドな成分がコレ。

頭皮に対する刺激性もかなり低く、洗浄力もマイルドなので上記のような超強力な洗浄力を緩和するために配合される事が多い成分ですね。

とは言ってもラウレス硫酸Naの洗浄力はかなり強いので、これを配合しただけで洗浄力が収まるってほどじゃありませんが。

成分3、ラウリルヒドロキシスルタイン

こちらも上記のベタイン系とかなり近い性質でマイルドな洗浄力。

気泡力が更に高いので、気泡力アップの為に配合されることも多い成分ですね。成分単体で見ると悪くない成分。

成分を総合的に見ると、、、メチャ強い洗浄成分のラウレス硫酸~をベースにマイルドな洗浄力のベタイン系で洗浄力を少し抑えている感じ。

まさに昔っからある王道のTHE・市販シャンプーで洗浄成分だけで言えばホントに500円程度のシャンプーと変わりないです(汗)

洗浄力はかなり強いと思われるので、私は絶対に使いたいとは思えませんね・・・

その他の成分は微妙?2つの特徴成分とは?

1,グリチルリチン酸ジカリウム

ニキビ治療薬から化粧水までかなり多くの化粧品に配合される消炎成分。安全性が高いので多くの製品に配合される成分ですね。

シャンプーにおいても薬用以外のシャンプーにもかなり多く配合されるので珍しさは特に無いです。

が、グリチルリチン酸で痒みが収まる効果に期待できるという結果も発表されているので、かゆみがある人は試してみるのはアリ↓

われわれは,すでに敏感肌向け化粧品に多く配合されているグリチルリチン酸ジカリウム(DPG)の有効性について検討した。DPGは,神経ペプチドであるサブスタンスPによる神経成長因子の遺伝子発現上昇を抑制したことにより,敏感肌の特徴的状態である知覚過敏反応を抑制できる可能性が示された。また,敏感肌を対象にした臨床試験では,0.2%DPG配合製剤は乳酸によって誘導されるかゆみに対する違和感に対して改善傾向が認められた。
出典:敏感肌に対するグリチルリチン酸ジカリウムの有効性

刺激性が低い分、効能も穏やかなので「めちゃくちゃかゆい!」っという人にはちょっと物足りないかも・・・

2,1,3-ブチレングリコール

こちらも化粧水などによく配合される成分で保湿効果が期待できる成分。育毛剤などにも配合され、抗菌効果もある成分。

と言っても、こちらもかなり多くのシャンプーや化粧水などに配合される成分なので、ルシードならでは!って感じではありませんね・・・

そもそも、洗浄成分がメチャ強いのでこの程度の保湿成分を配合しても、それほどしっとり感は感じられないかと(汗)

【結論】とにかく洗浄力が強い!オススメとは言い難いです・・・

成分を見てみると、パッケージに書かれているようにとにかく洗浄力が高く安価な『ラウレス硫酸Na』がベースの王道的市販シャンプーでした。

もう、このタイプの市販シャンプーは何度も、何度も何度も見てきましたが、ホント洗浄力強すぎるのでオススメとは言えません(汗)

っと言いますか、このレベルのシャンプーだったら本当に500円くらいのシャンプーでも同じようなクオリティのシャンプーはいくらでもあるんですよね。
【解析】ギャツビーパーフェクトクリアシャンプーは”値段相応”の成分でした・・・

私はラウレス硫酸系が配合している時点で絶対に使いたいとは思えませんが、もしどうしても使ってみたい!っというなら1000円以下の別のシャンプーでも良いかと。

マンダムブランドだからなのか成分的には、他のシャンプー変わらないのに価格は1000円超えとコスパ悪いですし。

もし、あなたが『ルシード 薬用スカルプデオシャンプー』を検討しているなら参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。