【元美容師が解析】選ぶ理由無し!メンズビオレONEオールインワンの成分が微妙すぎました・・・

元美容師Mです。

今回は頭だけで無く全身が洗える『メンズビオレ ONE オールインワン』の成分を解析&全力で評価していきたいと思います。

頭だけでなく体も一緒に洗えるということなので、「もしや何かスペシャルな優しい洗浄成分が使われているのでは・・・」

っと思ってワクワクして成分を見たのですが、本当にふっっつーの市販シャンプーでした(汗)

しかもランク的に言うと500円程度のシャンプーとそれほど変わらないクオリティなんですよね。

という事で一体どんな成分が配合されているのか?!どんな特徴のシャンプーなのか?解説していこうと思います。

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】メンズビオレ ONE オールインワンの洗浄成分は?

全身シャンプーだろうが、一般的なシャンプーだろうがあなたに絶対にチェックして欲しいのが”洗浄成分”

シャンプーはどんなに保湿成分がアピールされていようが、水と洗浄成分が成分の殆どを占めるんです。

保湿成分なんてシャンプーに配合される成分の中の10%以下なので、洗浄成分がメチャ強かったら効果なんて感じられません。

洗浄成分がマイルドであれば、保湿成分や育毛成分など多少は期待できるでしょうが、油分を根こそぎ取るようなメチャクチャ洗浄力が高い洗剤に保湿成分なんか入れても体感出来ないでしょ・・・っていう感じ。

もし、あなたがシャンプーを購入検討する際は全ての成分をチェックせよ!とは言いませんが、洗浄成分だけでもチェックしてみてくださいね!

というわけで『メンズビオレ ONE オールインワン』の全成分がコチラ↓

水、ラウレス硫酸Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウレス-4カルボン酸、PG、ラウリン酸、グリセリン、水酸化K、香料、トロメタミン、ココイルアラニンNa、ミリスチン酸、ステアレス-6、ラウレス-3、ラウレス-16、PEG-65M、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、リンゴ酸、水酸化Na、EDTA-2Na、EDTA-3Na、フェノキシエタノール

全身洗えるシャンプーなんだから、体用に多少は優しい成分が配合されているかと思いきや。。。

本当に500円レベルのシャンプー同じ安っぽい洗浄成分で構成されていました(汗)

全身シャンプーというのだから、何か工夫がしているのかと思ったのですがただの市販シャンプーじゃん・・・って言うのが私の本音。

では一体どんな成分が配合されているのか?!1つずつ解説してきますね。

成分1、ラウレス硫酸Na

一番最初に表記されているので、最も配合量が多いメイン成分とも言えるのがこの『ラウレス硫酸』という成分。

洗浄成分の中ではトップクラスに洗浄力が高く、頭皮の油分を根こそぎ取るくらい洗浄力が高く、もれなく髪もキシミまくります(汗)

洗浄力が高い方が良いじゃんっ!っと感じる人もいるかもしれませんが、頭皮の油分を脱脂すればするほど、油分の分泌量が増えて逆にニオイやベタつきの原因になるんですよね。

洗浄力が低すぎても駄目ですが、とにかく洗浄力が高けりゃ良い!っという事です。

原価が安価な成分で、洗浄力が高いのでメーカー側が使いたがる成分なのですが、最近は成分を気にする人も多くなってきているので女性向けシャンプーには配合されなくなってきているんです。

私はこの成分が配合されている時点で使いたくないっ!っと思っちゃいますね(汗)

成分2、ラウリルヒドロキシスルタイン

ラウレス硫酸と違って刺激性や洗浄力がマイルドなベタイン系の成分がコレ。

刺激性や洗浄力は低いのですが、「全部のシャンプーに入っているんじゃないの?」ってくらい殆どのシャンプーに配合されている安価な成分でもあります(コカミドプロピルベタイン等もベタイン系ですね)

よくラウレス硫酸のようなメチャ洗浄力が強い成分の、洗浄力を抑えるために一緒に配合されることが多い成分。

とは言っても、ラウレス硫酸の洗浄力は本当にメチャ高いのでベタイン系を配合してもまだまだ強すぎるっ!っと感じますが・・・

成分3、ラウレス-4カルボン酸

唯一、このシャンプーでちょっぴりだけ珍しい成分がこれ。

酸性石鹸系の成分で刺激性は低いのですが洗浄力はかなり高く、ハードワックス等整髪料をガチガチに付ける人向けの成分です。

ラウレス硫酸系なんかよりも刺激性が低いので、洗浄力が欲しい!っというメンズ向きの成分ではありますね。

成分を総合的に見ると、、、市販で多く使われるとにかく洗浄力が高いラウレス硫酸をベースにベタイン系と洗浄力が強い、酸性石鹸系を配合している感じ。

うーむ、、、酸性石鹸系の成分は市販シャンプーとしてはほんのちょっとだけ珍しいですが、別に凄くもなんとも無く・・・

全体としては大げさでもなんでも無く、500円前後のメンズ市販シャンプーとほぼ変わりません(汗)
【解析】成分は価格相応でした…クリア フォーメン スカルプシャンプーをレビュー!

全身シャンプーだからと言って、特別お肌をいたわるような洗浄成分ではないので、これだったら普通のシャンプーで体を洗うのとなんら変わりないなぁというのが私の本音。

褒める成分が何も・・・無いっ!

私はシャンプーのレビュー記事を書く時はどんなに成分がショボくても、良い成分できるだけ解説したい!っと思って記事を書いてます。

が!今回のメンズビオレには褒めるべき成分が何1つ無い。マジのガチで本当に無い。

例え安めな市販シャンプーであっても、ニオイを抑える殺菌成分やアミノ酸系の成分などが配合されているものなんですが・・・
【元美容師が解析】h&sシャンプーPRO(エナジー)の成分は500円並か?

お肌を保湿するような成分も見当たらず、本当にただ洗浄力が高いシャンプーにしか感じませんでした(汗)

【結論】このシャンプーを選ぶ理由が1つもありませんでした。

オールインワンシャンプーというコンセプトの商品なので、その辺の市販シャンプーと違うのかなぁ?っと思ったのですが、本当に500円くらいのシャンプーと何も変わらず。

成分は安価なシャンプーとほぼ一緒にも関わらず、価格はちょっぴり高めな1000円弱という強気な価格なのが意味不明。

その辺のドラッグストアにある、市販シャンプーで体を洗うようなものなので、あえてこのシャンプーを選ぶ理由が私には見つけられませんでした(汗)

もし、あなたが『メンズビオレ ONE オールインワン』を検討していたら参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。