【成分解析】イクオスブラックシャンプーの育毛効果はほぼ0!元美容師が解説!

元美容師Mです。

今回は男性用スカルプシャンプーである「イクオスブラックシャンプー」の成分を解析&本当に育毛効果は期待できるのか?!成分的な視点から評価していきたいと思います。

結論から言ってしまうと「シャンプーとしては悪くない。ただ、育毛効果はほぼ期待できないだろうな・・・」と言うのが私の本音ですね。

他サイトさんの記事を読むと「1年使い続けて結果がでた!」みたいに煽っている記事もありますが、このイクオスシャンプーを使っただけで、育毛効果を得るのは無理があるだろっ!っと思っちゃいました。笑

では一体どんな成分が配合され、どんな特徴があるシャンプーなのか?300種以上のシャンプーを見てきた私が解説します!

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!
2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!

【最重要】イクオスブラックシャンプーの洗浄成分は?

イクオスシャンプー公式はコチラ

当ブログでいつもいつもいつも!お伝えしているのがシャンプーを選ぶ際は絶対に”洗浄成分”からチェックせよ!という事です。

よくシャンプーレビュー記事を見ると「センブリエキスが配合されているので、育毛効果は○!」みたいに書いているサイトもけっこーあります。

ただ、その他の育毛成分なんて、シャンプーのメイン成分である洗浄成分がむちゃ強力であれば、ほぼ無意味に終わります・・・

むしろ、いくら育毛成分や保湿成分を配合しようと、洗浄成分が刺激が強く洗浄力もメチャ強い成分が配合されていれば、抜け毛の原因にすらなる可能性があるんですよ。

もし、あなたが育毛シャンプーを探しているならぜっったいにどんな洗浄成分が配合されているのか?!チェックしてください。ぜったいですよ?!

っという事で、『イクオスブラックシャンプー』の全成分がコチラ↓

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドDEA、BG、ビワ葉エキス、オウゴン根エキス、ヒオウギエキス、アカヤジオウ根エキス、加水分解酵母エキス、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-10、 ムラサキ根エキス、ザクロ果実エキス、スイゼンジノリ多糖体、スサビノリエキス、イチジク樹皮エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、炭、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、センブリエキス、 オタネニンジン根エキス、カンゾウ根エキス、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オレンジ果皮油、エタノール、クエン酸、グルコシルヘスペリジン、メントール、ブチカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、グリセリン、フェノキシエタノール、エチドロン酸

黄色にマーキングされている成分がシャンプーの命!とも言える洗浄成分になります。

2つの成分のみしか配合されておらず、どちらの成分も刺激性は低い成分で悪くはないですね。

ただ、特別豪華!って成分なわけでもなく、このくらいのクオリティであれば、高めな市販シャンプーでも見かけるくらいな感じはあります。

という事で、1つずつ成分の特徴を解説してきます!

成分1、コカミドプロピルベタイン

水の次記載されているので、最も配合量が多いメイン洗浄成分とも言えるのがこの”ベタイン系”成分。

特徴としては、ベビーシャンプーに配合されるくらい刺激性が低く、洗浄力もヒジョーにマイルド!

頭皮をなるべく優しい成分で洗いたい!というような人にはベストな成分ですね。

ただし!ベタイン系の成分って原料が安価なので、本当に全部のシャンプーに配合されているだろ!ってくらい多く見かける成分なんですよ(汗)

500円くらすのシャンプーにも殆ど配合されていますね・・・
【解析】成分は価格相応…クリア フォーメン スカルプシャンプーをレビュー!

別に安い成分だから悪い!ってわけじゃないですが、この価格帯であれば、頭皮や髪にしっとり感を与えるようなアミノ酸系成分くらいは配合してほしいところ。

成分2、ココイルメチルタウリンNa

こちらはサロンシャンプーのメイン成分に配合されるほど、GOOD!な成分。

性質としてはアミノ酸系成分に近く、お肌や髪と同じ弱酸性なので刺激性が低く、洗浄力に関しても市販に配合されるような『ラウレス硫酸Na』などのとにかく洗浄力が強い成分に比べるとマイルド。

アミノ酸系よりはやや洗浄力が高い成分ではありますが、メンズシャンプーに配合される成分としては◎

成分を総合的に見ると、、、ベタイン系のマイルドな成分にやや洗浄力がある”タウリン系”の成分を配合しているという感じ。

安価な市販シャンプーよりは間違いなくクオリティは高いのですが、最近のクオリティが上がっている高めなシャンプーと同等レベル。

もしくは「ちょっとクオリティが劣っている」と言っても言いすぎじゃないかと(汗)

市販シャンプーも本当にクオリティが上がっていて、”アミノ酸系”成分や”タウリン系成分”がメイン配合されているシャンプーもかなりでてきていますからね。
【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー8選を発表します!

結論を言うと悪くはないけど、4000円超え価格帯にしてはちょっと物足りない!っと感じてしまったのが本音ですね・・・

3つの良成分と育毛効果の期待度は?

洗浄成分に関して言えば、悪くは無いっ!っというのが私の見た感想です。

ただ、その他の成分に関しては私が見てきた、同価格帯のシャンプーよりも明らかにショボい・・・

っというのも育毛ブランドにも関わらず、コレ!っと思える育毛系成分が特に配合されていないんですよね(汗)

よく「イクオスシャンプーで髪が生えてきました!」的な記事も見かけるんですが、これで育毛効果があるのはムリ言い過ぎ!笑

ただ一応、まあまあ良さげな成分もありますので、独断と偏見でコレは良い!っと思った成分を解説してきます。

1,ポリクオタニウム-51

育毛成分では無く保湿成分なのですが、コレはGOOD!トリートメントなんかにも配合される成分で、通称”リピジュア”と呼ばれる成分です。

保湿成分と言えば、ヒアルロン酸!の知名度がかなり高いですが、そのヒアルロン酸の2倍もの保湿力があるのはこのリピジュアなんです。

出典:Lipidure®-HM, PMB技術資料

なので、頭皮や髪が乾燥している!という人にはオススメできる成分ではありますね。ただ、保湿成分なので当然育毛効果は0です(汗)

2,ビワ葉エキス

今回のイクオスシャンプーの中で唯一、この成分は育毛効果が期待できるかも!っと感じたのがコレ!

え~!本当にビワの葉なんて育毛効果あるのかよぉ~っと思われそうですが、実は”毛包幹細胞のダメージを抑制”することで育毛効果が期待できるという研究結果がコーセーさんから出ているみたいなんですよね↓

出典:ビワ葉エキスとは…成分効果と毒性を解説

髪の毛を作る毛包幹細胞のダメージを抑制することで、育毛を促進が期待できるとのこと。

ただし!残念ながらこのビワ葉エキスによって、毛包幹細胞のダメージは抑制できる実験結果はあるのですが、実際にどの程度育毛効果が期待できるのか?被験者を用いた結果等は見つかりませんでした(汗)

恐らく、、、ではありますが、配合されていないよりはマシではあるものの、この成分だけで育毛効果を期待するのはかなり無理があるかと。

3,センブリエキス

これも育毛剤や育毛系シャンプーには殆ど配合されているだろっ!っと言いたくなるほど、多く配合されている成分ですね。

センブリエキスによって頭皮の血行が促進⇛頭皮に栄養が運ばれやすくなる⇛育毛効果が期待できる

っという理論みたいなのですが、実は「センブリエキスを頭皮に塗布しても育毛効果は得られない」っというような研究結果が出ちゃっているんですよね・・・

左右に同程度の男性型脱毛を有する14人の被検者(50歳以下)の右側に22.5%センブリエキス(スウェルチアマリン3~5mg/mL,オレアノール酸0.6~1.0mg/mL含有)を含むエタノール溶液を、左側にプラセボとして70%エタノール溶液を1回1mL程度1日2回4ヶ月にわたって単純塗布してもらい、シャンプーやリンスは育毛成分を含有しないものを使用した。

~~

4ヶ月後の最終日では試験剤塗布側154±76本、プラセボ側133±76本となり、試験剤塗布側でやや多い結果であったが、統計的に有意差は認められなかった。

出典:名古屋大学医学部付属病院分院皮膚科が報告しているセンブリエキス配合育毛剤の育毛作用臨床試験

22,5%もの超高濃度のセンブリエキスを4ヵ月塗布し続けても、「有意差は見られなかった」っと公表されちゃっております。

うーむ、、、センブリエキスに効果があるから配合されているというよりも

「多くの育毛商品がセンブリエキスを配合しているから、センブリエキスを配合しておけば、育毛効果がありそうに見える」

と言った理由でどこもかしこも配合しているような気がする。。。

配合されていないよりはマシ!くらいな成分でこの成分だけで育毛効果を実感するのはちょっとムリがあるかと。

育毛系ブランドのシャンプーなのであれば、ミノキシジルの3倍もの育毛効果が期待できると言われている『キャピキシル』や『リデンシル』くらいは配合して欲しいところ。

育毛シャンプーにしてはその他の成分があまりにも寂しすぎる!っというのが私の心からの本音です。

【結論】育毛効果はイマイチか…そしてコスパも悪い。

洗浄成分は安い市販シャンプーよりは圧倒的にクオリティが高いのは間違いないです。

ただ、かと言って「スンゲェ豪華!」ってわけでも無く、、、このくらいのクオリティであればちょっと高めな市販シャンプーでも良いな・・・っというのが私の本音ですね。

その他の育毛成分に関しても、効果が期待できそうな成分が『ビワ葉エキス』くらいなもんで、他の成分はイマイチコレ!っと言うような成分は無いですね(汗)

そして!私が最も言いたかったのは価格!シャンプー単体で購入すると1本あたり4680円!(送料・税別)しかも容量も250mlと少なめです・・・

一応、定期コースなら安く購入できるんのですが、それでも一本辺り3580円と高い。1ml辺りは驚異の14,32円!あまりにも高い。

成分が豪華なら納得もできますが、これ以上に『キャピキシル』や『リデンシル』等の育毛成分が配合され、1mlあたり7円程度のシャンプーもありますので↓
【成分解析】まだ買うな!ケフトルEXアミノシャンプー7つの神成分と2つの弱点とは?

あえてイクオスシャンプーを選ぶ理由は無い!っというのが私がイクオスの成分を見て感じた心からの本音ですね。

まとめると、決して悪い成分ではないが育毛効果は期待できない&この成分でこの価格は高い!っといった感じ。

ネット上のレビュー記事をみると「この成分ならこの価格でも高くは無いですね!」みたいなレビュー記事もありますが、「高いだろ!」っとツッコミを入れたくなるくらい高いです。笑

もしあなたが『イクオスブラックシャンプー』を検討しているなら参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

300種以上のシャンプーを見てきた元美容師がオススメ!最強のメンズシャンプーはコレだッ!

【2020年】メンズ育毛系シャンプーBest5!元美容師が激選した結果がコチラ。

2500円以下で本当に良い市販シャンプーのみを集めてみました。
⇛【男性限定】本当に市販のみ!元美容師がオススメシャンプー7選を発表します!
メンズシャンプーで最も人気シリーズの違いとは?!
【全5種類】MAROシャンプーの種類と違いとは?あなたはコレを選べばOK!
この記事を読んだ人はコチラも読まれています。